喰われノンケ

 デカチンイケメンのノンケと関係を作れました。

この関係は本番ではありません。

フェラをしてあげられたのです。

大変素晴らしい経験になりました。

喰われノンケとの出会いは、ゲイにとって実に貴重なものなのです。

 喰われノンケと出会うため、いろいろ調べまくっていました。

ネットを使わなければいけないのは当然でしょう。

ネットというのは、様々な出会いに使えそうなツールが転がっている世界でもあります。

このどれを使っても大丈夫なのか?

これは違いますね。

ネットは危険も付き物。

利用者がいないようなツールだってあります。

また、そこに大きな悪意があるようなことだってあるのです。

慎重に事を運ばなければなりません。

良い出会いを探すため、痛い思いをするのは嫌ですから。

 調べたら、通常の出会い系の中で喰われノンケと関係を作れることが判明しました。

そこで、直ぐに登録してみたのですが、全く反応がないのです。

何なんだ?

考えつづけて理解出来たこと、それは男として登録してしまったことでした。

男として登録することで、女側にアピールするシステムになっているのです。

これでは、同性に見てもらうことが出来ないのも当然でした。

一度退会、そして女として登録し直して募集をしていきました。

 極度の不満を持つノンケからの連絡でした。

今スグお願いしたいと言ってきたのが24歳の会社員です。

Kくんはアナルセックスがなければフェラだけして欲しいと言ってくれました。

公衆トイレでの関係を決定出来たのです。

 Kくんは本当にイケメンだし、下半身出すとでかいのなんの!

うっとりしながら手コキやフェラをたっぷりやってあげました。

 デカチンイケメンの喰われノンケをフェラ出来て、至高の興奮を得られてしまいました。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。